ヨガウェア選びはヨガの種類によって決まる

ヨガというと体の柔らかい人が体を思いもよらぬほど曲げていたり、見ると痛々しいほどの柔軟性が求められるポーズを想像する人が多いようです。

実際に目的は人それぞれで、関節痛や筋肉のコリをほぐす、健康改善を目的にして行う人もいますし、日々のストレスや集中力散漫な状態から解放されるために瞑想を中心に行う人もいます。更に今は、部屋をサウナのように暖かくして汗をかき、新陳代謝を高め美肌やダイエット効果のものや、体をコアから使って他人とアクロバティックなポーズを完成させるものなど、非常に様々な種類があります。

それだけヨガが普及し多くの人のライフスタイルに浸透している現代、ヨガウェアはファッションとしての役割も果たしています。元々、インドの精神史において重大な役割を担ったものであり、スポーツというよりは、カルチャーの要素が強いヨガ。しっかりと入り込むには、自分がやりたいタイプに合ったヨガウェアを着ることが大事です。例えば、フィットネスとしてヨガをするなら、汗をかいたり、体を絞ったりするのが目的なので、よりボディラインを意識できる細目のシルエット、そして薄手のヨガウェアがおすすめです。

また、よりナチュラルな状態で瞑想に集中したいという方には、オーガニック素材の、締め付け感の少ないゆったりしたものが良いでしょう。質の高いヨガタイムを求めている方は、まずは自分がヨガをすることによってどうなりたいか、そのスタイルを探ってみると良いでしょう。そしてそれに合ったヨガウェアを着て行うことで、より充実した意味のある時間になるはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *