憧れのサーフィンを始めよう

サーフィンは年齢を問わず誰でも楽しむ事ができるスポーツです。

サーフボードの上に立って波に乗るスポーツであり季節に関係なく海辺には沢山のサーファーが波乗りを楽しんでいます。見ていると簡単にサーフボードの上に乗り波乗りをしているように思ってしまいますが、実はサーフィンはとても体力が必要となるスポーツなのです。そのためしっかりと基礎体力と筋肉を身に付けることが大切となります。サーフィンで重要となるのがパドリングです。パドリングとはサーフボードの上に腹ばいになって腕で漕いで泳ぐことをいいます。

腕だけで前に進むため体力が必要であり、またボードの上に乗るためバランスも必要となります。サーフボードの上に立つ前にまずはこのパドリングをマスターする必要があるのです。サーフボードの上に立つ場合にはボードの中心を知り、バランスを考えて立つ必要があります。最初は難しくても何度か練習するうちに感覚をつかむことができるようになります。

サーフィンに必要な道具はサーフボードとウェットスーツだけではないのです。サーフボードと自分の身体をつなぐリーシュコードが必要となります。これは命綱のようなもので、転倒してボードから身体が離れてもリーシュコードで繋がっていれば安心なのです。またサーフボードにはワックスを塗る必要があります。ボードが滑らないようにするためです。最初はこれらの道具を用意しておけばサーフィンを楽しむ事ができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *